男子チームスプリントが金メダルを獲得(第40回アジア選手権)

10月17日、韓国の鎮川で行われた第40回アジア自転車競技選手権大会第1日目の男子チームスプリントで雨谷一樹(栃木・96期)、新田祐大(福島・90期)、深谷知広(愛知・96期)、が金メダルを獲得しました。
アジア自転車競技選手権大会における男子チームスプリントは、2019年1月第39回大会(インドネシア・ジャカルタ)(雨谷・新田・深谷(予選のみ渡邉)に続き、連覇を達成しました。

◇新田祐大選手コメント
前回大会も優勝してディフェンディングチャンピオンらしくタイム差をつけた良いレースができたんじゃないかと思っています。
チームスプリントでオリンピック出場枠を獲得すると、同時にスプリントとケイリンの枠も獲ることができ、日本が盛り上がるきっかけにもなると思ってます。なので、戦い続けるチャンスがあれば、戦い続けていきたいと思ってます。
僕たち自身が進化を感じて走ることで、世界選手権やオリンピックの舞台でも自信を持って戦えると思うので、希望をもって進化を続けていきたいです。




【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

競輪関連ニュース
スポンサーリンク
シェアする
競輪予想の詐欺被害検証サイト

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました