日本競輪学校第117回及び第118回生徒卒業式及び生徒表彰について

日本競輪選手養成所(所長 瀧澤正光)では、去る3月23日に日本競輪選手養成所において実施されました卒業記念レースに続き、本日午前11時より、日本競輪選手養成所にて、第117回(男子)及び第118回(女子)選手候補生卒業式を挙行いたしました。
 今年度の卒業式につきましては、感染症拡大予防の観点から無観客での挙行をしております。
 所長式辞に先立ち、瀧澤所長より卒業生代表に卒業証書が手渡され、その後、報奨金賞を始め、在籍中に優秀な成績を修めた選手候補生に対し、各賞が授与されました。
 最後に、卒業生を代表して第117回生から中村翔平(福岡)、第118回生から保立沙織(神奈川)の両選手候補生自治会長が答辞を述べて閉式しました。
 なお、今回卒業した第117回(男子)選手候補生、第118回(女子)選手候補生は、本年3月25日に選手登録され、5月より実施されるルーキーシリーズにて選手としてデビューする予定です。




【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

競輪関連ニュース
スポンサーリンク
シェアする
競輪予想の詐欺被害検証サイト

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました