『第29回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント』出場予定選手の決定

SS班をはじめ、自転車競技で活躍する世界選銀メダルの脇本選手や新田選手、深谷選手、河端選手らが激突
『第29回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント』出場予定選手の決定

2020年10月15日(木)~10月18日(日)の4日間、前橋競輪場において開催されます、『第29回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント』の出場予定選手が決定しましたので、お知らせいたします。

今回は、初日12レースに行われる日本競輪選手会理事長杯の出場選手をご紹介します。
この理事長杯は、世界選手権自転車競技大会トラックレースに出場し、ケイリン及びスプリントそれぞれの種目で1位~3位の選手とS級S班が出場する競走です。

世界選 ケイリン 2位

脇本雄太
(SS・福井・94期)
全プロ S級S班

郡司浩平
(SS・神奈川・99期)
全プロ S級S班

松浦悠士
(SS・広島・98期)

全プロ S級S班

平原康多
(SS・埼玉・87期)
全プロ S級S班

清水裕友
(SS・山口・105期)
全プロ S級S班

佐藤慎太郎
(SS・福島・78期)
全プロ S級S班

村上博幸
(SS・京都・86期)
全プロ S級S班

中川誠一郎
(SS・熊本・85期)
S級S班

新田祐大
(SS・福島・90期)

日本競輪選手会理事長杯の他にも、10レース・11レースには特別選抜予選競走が行われます。
地元の木暮安由選手(S1・群馬・92期)をはじめ、全プロ競技の出場予定だった選手が登場します。




【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

競輪関連ニュース
スポンサーリンク
シェアする
競輪予想の詐欺被害検証サイト

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました